【東邦大学医療センター大森病院】のインタビュー

東京都・大学病院

東邦大学医療センター大森病院 (とうほうだいがくいりょうせんたーおおもりびょういん)

患者さんの不安や緊張が和らぐよう心がけています。

オルタネイト
  • その他
  • 看護師
  • 職歴1年
  • 人間総合科学大学出身

現在のお仕事について教えてください。

4月に入職し手術室勤務となり、9か月がたちました。はじめは一つひとつの機械の名前も全くわかりませんでしたが、今は耳鼻科と婦人科領域の手術の機械出しが一人でできるようになりました。

印象に残っているエピソードを教えてください。

麻酔がかかる前の患者さんはとても緊張しているので、意図的に手や肩に触れながら声をかけ、安心感が得られるよう心がけています。患者さんから「人の手は温かいね」「安心したよ」と言ってもらえたときは、不安を少しでも軽減できたのではないかと思いとても嬉しかったです。

看護学生のみなさんへ!

手術室実習がなかったので、はじめは仕事が出来るか心配でしたが、先輩たちが丁寧に教えてくれました。勉強の仕方や参考書の選び方まで細かく教えてくれます。また、同じ先輩が翌日も担当してくれる場合は「昨日と比べて今日はどうだった」というようにアドバイスをくれ、自分の変化や成長を感じることができます。手術室看護に興味のある方、興味はあるけど少し不安という方、まずは来てみてください。2015年12月 記