【東邦大学医療センター大森病院】のインタビュー

東京都・大学病院

東邦大学医療センター大森病院 (とうほうだいがくいりょうせんたーおおもりびょういん)

先輩や同期に支えられながら毎日頑張っています

オルタネイト
  • 消化器内科
  • 看護師
  • 職歴0年
  • 新潟医療福祉大学出身

就職活動の時、病院選びで一番大切にした点は?

一番大切にしていたことは、病院の雰囲気です。資料などでは分からない実際の雰囲気も,インターンシップに参加することで知ることができました。インターンシップでは、患者さんに対する看護師の対応だけでなく、看護師同志の関わりにも注目していました。いくつかの病院のインターンシップに参加しましたが、大森病院の看護が一番あたたかいと感じたため、この病院への就職を希望しました。

仕事をするにあたって心掛けていることはありますか?

患者さんの思いによりそうことを大切にしています。日々の業務の中で患者さんが何気なく話してくれた不安も聞き逃さず、安心して入院生活を過ごすことができるように心掛けています。自分一人では解決できない問題に対しては、先輩に相談し、サポートを受けながら患者さんの不安が軽減できるように努めています。

看護学生のみなさんへ!

看護師として働き始め、早いことに半年が経過しました。慣れない業務が多く、大変に感じることもあります。しかし、それ以上にやりがいを感じています。患者さんからの「ありがとう」という言葉を聞くと、また頑張ろうと思うことができます。このように看護師は、想像以上に素敵な仕事ですので、ぜひ夢に向かって実習や勉強を頑張ってください。
2019年12月記