【錦秀会】のインタビュー

大阪府・一般病院・療養型・ケアミックス・老健施設・医療法人

錦秀会 (きんしゅうかい)

幅広い知識と技術を持ち合わせ、様々な疾患や治療に対応できる看護師を目指したい。

オルタネイト
  • 内科
  • 循環器内科
  • 脳神経外科
  • 泌尿器科
  • リハビリテーション科
  • 放射線科
  • 看護師
  • 職歴2年
  • 森ノ宮医療大学出身

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

僕がやりがいを感じる時は二つあります。一つ目は、患者様やそのご家族様から感謝の言葉をいただいた時です。働いていると大変な事もありますが、次も「ありがとう」と言ってもらえるように「頑張ろう!」と思えます。
 二つ目は、患者様の異変や症状の悪化に気付けた時です。自分の持っている知識と技術で患者様の容態を観察し、異変に気付いてそれに対する適切な検査や治療が行われた時には特にやりがいを感じます。

看護師として「こうなりたい」というビジョンを教えてください。

幅広い知識と技術を持ち合わせ、様々な疾患や治療に対応できる看護師になりたいです。その為に今は多くの経験を積み、目標となる看護師像に向けてキャリア作りをしていきたいと思っています。
 また、先の話ではありますが、将来的には家庭を持ちながら仕事と両立させられるような働き方をしていきたいと考えているので、その目標に向かって日々成長していきたいと思います。

就職活動の時、病院選びで一番大切にした点は?

お給料・待遇・規模等も大切な要素の一つだと思いますが、僕にとって一番大切な事は「働きやすさ」です。就職してから友人が「残業が多くて辛い」「人間関係が良くないから辞めたい」と話していました。でも、周りで「給料が低いから辞めたい」や「もっと大きい病院で働きたいから辞めたい」という話はあまり聞きません。この事からも、改めて「働きやすさ」はとても大切だと感じたので、病院選びの参考にしていただきたいです。