【錦秀会】のインタビュー

大阪府・一般病院・療養型・ケアミックス・老健施設・医療法人

錦秀会 (きんしゅうかい)

患者様を第一に考えて看護を行う事が、自分のやりがいに繋がっています。

オルタネイト
  • 内科
  • 循環器内科
  • 脳神経外科
  • 泌尿器科
  • リハビリテーション科
  • 放射線科
  • 看護師
  • 職歴1年
  • 藍野大学短期大学部出身

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

患者様へ処置などのケアをした後に「ありがとう」とお声掛けいただいたり、退院時に「あなたのおかげで頑張れた」など言って下さった時にとてもやりがいを感じます。どうしても仕事に追われて患者様と関わる機会が少なくなってしまう時もありますが、いつまでも関わりを大切にし、患者様を第一に考えて看護を行う事が、自分のやりがいに繋がっていると思います!

仕事をするにあたって心掛けていることはありますか?

私が仕事に対して心掛けている事は「笑顔」です。私はどちらかというと、とても泣き虫ですぐに泣いてしまいます。ある日の業務中、心が挫けそうになった事がありましたが、患者様の明るい笑顔を見て勇気付けられ、頑張る事ができました。まだまだ未熟でできない事も多いですが、笑顔を忘れずにいる事で、私が患者様から勇気付けられたように周りの人たちに笑顔を分けて、一人でも勇気付けられたらなと思っています。

へこたれた時に立ち直れたきっかけやコツは?

私は今まで沢山のミスをしてきました。しかしそんな時、先輩看護師さんはただ怒ったりするのではなく、「どうしてそういう判断になったのか」「どうしてその行動をとったのか」を聞いて下さり、その答えを教えてくださるのではなく、答えを自分で出せるように指導してくれました。その他にも、先輩看護師さん達が「今までミスをした時にどう対処したか」などの経験談を話して下さり、また頑張ろう!と立ち直る事ができました。