【錦秀会】のインタビュー

大阪府・一般病院・療養型・ケアミックス・老健施設・医療法人

錦秀会 (きんしゅうかい)

阪和病院 2019年新規入職

オルタネイト
  • 内科
  • 神経内科
  • 皮膚科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • リハビリテーション科
  • 放射線科
  • 看護師
  • 職歴1年
  • 岡山・建部医療福祉専門学校出身

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

私は患者様一人一人に寄り添う看護をしたいという想いがありました。実際、錦秀会のインターンシップへ参加した際、「やさしく生命をまもる」という理念のもと、心のこもった看護を実践している場面を目にしたのでここで私も一緒に働けたらと思い、当院への入職を決めました。また、錦秀会はクリニカルラダー制度やローテーション研修など、教育制度が整っているのも魅力の一つだと思います。

配属されて経験した喜びや苦労した点は?

看護師として働く中で、患者様からの「ありがとう」という言葉や、言葉はなくとも声かけに対して笑顔が返ってくるなど、小さなこと一つ一つに喜びを感じます。今は知識・技術ともに未熟で苦労することも多いですが、日々の学び、喜びを大切にしていきたいです。

看護学生のみなさんへ!

看護師として働き始め、看護職の責任の重さを実感しています。看護師の仕事は、命に関わることができる職業だと思います。日々の貴重な経験を大切に、自分の目指す看護師になれるよう頑張ってください。