【順天堂大学医学部附属順天堂東京江東高齢者医療センター】のインタビュー

東京都・大学病院

順天堂大学医学部附属順天堂東京江東高齢者医療センター (じゅんてんどうだいがくいがくぶふぞくじゅんてんどうとうきょうこうとうこうれいしゃいりょうせんたー)

将来は訪問看護師! そのために日々、患者さんから学んでいます。

オルタネイト
  • 内科
  • 神経内科
  • 循環器内科
  • 看護師
  • 職歴4年
  • ー出身

順天堂東京江東高齢者医療センターを就職先として選んだ理由を教えてください。病院選びのポイントは何でしたか?

私は、順天堂大学出身であるため慣れ親しんだ順天堂大学医学部附属病院に就職しようと決めました。また、将来的に私は訪問看護師になりたいと考えています。高齢者看護を勉強するため当医療センターを選びました。

職場について紹介してください。

私の病棟は、各種検査やリハビリテーション、清潔ケア・食事介助などの日常生活ケアを通して急性期治療を行う病棟です。雰囲気が良く看護師間で密に言葉掛けを行い協力しながら看護を行っています。

看護を行う上で心掛けていること、大切にしていることは何ですか?

患者さんに寄り添い看護を行うようにしています。患者さんの中には、今までできていたことができなくなり落ち込んでしまう患者さんや意欲を無くしてしまう方も多いです。そのため、患者さんに寄り添い、同じ目標をもって接するように心がけています。