【順天堂大学医学部附属順天堂東京江東高齢者医療センター】のインタビュー

東京都・大学病院

順天堂大学医学部附属順天堂東京江東高齢者医療センター (じゅんてんどうだいがくいがくぶふぞくじゅんてんどうとうきょうこうとうこうれいしゃいりょうせんたー)

限られた時間の中で、必要な看護が提供できるように・・・

オルタネイト
  • 外来
  • 看護師
  • 職歴10年
  • ー出身

順天堂東京江東高齢者医療センターを就職先として選んだ理由を教えてください。病院選びのポイントは何でしたか?

当院には認知症身体合併症病棟があり、そこで認知症患者の看護について実践的に学びたいと考えたことが決め手となりました。

現在のお仕事について教えてください。

現在は外来看護師として各科の診療の介助や生活指導、時には日常生活で困りごとについて一緒に考えています。また、外来での化学療法や、入院治療が必要な患者さんに対し入院前面談も行っています。

看護を行う上で心掛けていること、大切にしていることは何ですか?

外来患者様の多くは1~2か月毎の定期的な診察となります。限られた時間の中でも信頼関係が築けるよう患者さんのお話しをよく伺い、その時に必要な看護が提供できるよう心掛けています。