【順天堂大学医学部附属順天堂東京江東高齢者医療センター】のインタビュー

東京都・大学病院

順天堂大学医学部附属順天堂東京江東高齢者医療センター (じゅんてんどうだいがくいがくぶふぞくじゅんてんどうとうきょうこうとうこうれいしゃいりょうせんたー)

患者さんからの言葉や笑顔の嬉しさを感じられます。

オルタネイト
  • 消化器外科
  • 外科
  • 脳神経外科
  • 泌尿器科
  • 婦人科
  • 看護師
  • 職歴2年
  • 慈恵柏看護専門学校出身

現在のお仕事について教えてください。

患者さんの病状を理解し、病状の変化を観察しながら苦痛のない生活が出来るよう援助しています。

印象に残っているエピソードを教えてください。

精一杯援助したことに対し、患者さんからの笑顔や「ありがとう」といった言葉を言ってもらえたことが嬉しかったです。

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

自分が援助したことで患者さんの苦痛が緩和されたり、病状が落ち着き笑顔が見られた時がこの仕事をしていて良かったと思えます。

仕事をするにあたって心掛けていることはありますか?

どんなにつらかったり、大変なことがあっても笑顔を忘れずに相手の気持ちを考え優しい対応ができるように心がけています。

看護学生のみなさんへ!

「看護師」という仕事は大変ですが、その分嬉しいこと、患者さんの笑顔が見られるのはこの仕事をしている人だけが感じられることだと思うので、どんなにつらいことがあっても諦めずに頑張ってください。