【順天堂大学医学部附属順天堂東京江東高齢者医療センター】のインタビュー

東京都・大学病院

順天堂大学医学部附属順天堂東京江東高齢者医療センター (じゅんてんどうだいがくいがくぶふぞくじゅんてんどうとうきょうこうとうこうれいしゃいりょうせんたー)

大学の附属の病院なので、最新の医療が学べます。

オルタネイト
  • 外来
  • 看護師
  • 職歴15年
  • 東京都都立豊島看護専門学校出身

現在のお仕事について教えてください。

外来の診療、治療補助、通院患者への生活・保健指導

印象に残っているエピソードを教えてください。

ずっと通院している患者さんとは顔なじみになります。その日の担当でなくても声をかけて下さる方もいます。「瀬田さんと会えて元気になった。」と言われると嬉しいです。

仕事をするにあたって心掛けていることはありますか?

患者さんを大切にするのはもちろんですが、周りのスタッフ、家族に支えられていることが多いです。常に感謝の気持ちを忘れずにそれを声に出して伝えるようにしています。

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

自宅から通勤しやすく2交代制だったこと、病院が広々としていて綺麗だったことです。福利厚生も手厚かったので決めました。

看護学生のみなさんへ!

結婚して子供が生まれても働きながらの子育ても可能です。同僚も子育て世代が多く仕事の悩みだけでなく子育ての悩みも相談できます。長く働ける職場としてぜひ就職先に考えてみてください。