【順天堂大学医学部附属順天堂東京江東高齢者医療センター】のインタビュー

東京都・大学病院

順天堂大学医学部附属順天堂東京江東高齢者医療センター (じゅんてんどうだいがくいがくぶふぞくじゅんてんどうとうきょうこうとうこうれいしゃいりょうせんたー)

明るく元気に一生懸命、自分らしく働いています。

オルタネイト
  • ハイケア
  • 看護師
  • 職歴2年
  • 順天堂大学出身

現在のお仕事について教えてください。

周手術期の患者さん、重症の患者さんが入院している病棟で、患者さんを受け持ち看護を行っています。

印象に残っているエピソードを教えてください。

まだ病態と実際に起こっていることを結びつけることが難しく、苦労しています。しかし、苦労した分、患者さんから「ありがとう」の言葉をもらうともっと頑張ろうと思うことがあります。

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

患者さんの「ありがとう」、「よかった」という言葉を聞けるよう、どんなことが必要か、どうしていけばよいか一人ひとりの個別性を考えています。そこが大変ですが、やりがいを感じます。

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

とても雰囲気が良く、新人教育も一人ひとりに合ったスピード、勉強をしていけるところです。困ったときにはプリセプターや先輩方に相談でき、先輩方もきにかけ声をかけてくれるところです。

看護学生のみなさんへ!

学生とは違い、とても責任ある仕事だと就職して実感しました。とても重大なことで、看護師として働くことに不安を感じる人も多いと思います。しかし、私はその時に看護師をめざした動機を思い出すようにしています。そのことがあれば、仕事も勉強も頑張っていけると思います。国家試験に合格して、ぜひ夢である看護師となり、働いていけるよう頑張ってください。そして私たちと一緒に頑張りましょう。