【大阪府済生会千里病院】のギャラリー

大阪府・一般病院

大阪府済生会千里病院 (おおさかふさいせいかいせんりびょういん)

その人がその人らしくあるように

左:06年築の病院棟、右:15年築の災害管理棟(駅歩3分)
南海トラフ地震想定机上シミュレーションのひとコマ
病院公式歓迎お花見会は北隣りの千里南公園で開催
「アロマセラピーチーム」によるハンドマッサージ体験会

済生会千里病院の特色

 病院の理念『心のこもった医療』、看護部の理念『その人がその人らしくあるように』
 当院の特色は、「救急医療・災害医療(千里救命救急センター)」「がん医療(大阪府がん診療拠点病院)」「地域連携(地域支援病院)」「チーム医療」「人材育成」です。
 2016年4月に、訪問看護ステーションを併設し、小児から高齢者まで、幅広い方達を訪問しています。

充実の教育制度

 教育専従副看護部長を配置し、院内教育の充実を図っています。2013年10月にクリニカルラダーを導入、2017年度よりクリニカルラダーレベル別研修を実施し、看護専門職者としての自己研鑽の支援を行っています。従来の経年別研修と役割別研修も平行して実施しています。
 クリニカルラダーレベル別研修は、学研ナーシングサポートのオンデマンド講義や専門・認定看護師の教育プログラム、看護部委員会主催の研修、院内で開催される研修等を各レベルに合わせて設定しています。学研ナーシングサポートは各自に個人パスワード・IDを配付しているので、著名な講師陣による講義をパソコン、スマホ、タブレットで自己の時間で受講することができます。クリニカルラダーレベル別研修管理手帳を配付し、各自が受講の管理を行っています。

専門看護師、認定看護師が身近な存在

 2018年11月1日現在、専門看護師1名(急性・重症患者看護専門看護師)、認定看護師18名(皮膚・排泄ケア認定看護師、救急看護認定看護師、摂食・嚥下障害看護認定看護師、がん性疼痛看護認定看護師、糖尿病看護認定看護師、集中ケア認定看護師、乳がん看護、慢性呼吸器疾患看護認定看護師、感染管理認定看護師、がん化学療法認定看護師、認知症看護認定看護師、手術看護、緩和ケア認定看護師)が活躍中です。
 認定看護師をめざす者には、経済的不安なく学習に専念できる“長期研修受講支援制度”を利用する道があります。また当院は、認定看護師の研修受け入れ施設でもあります。