【大阪府済生会千里病院】のインタビュー

大阪府・一般病院

大阪府済生会千里病院 (おおさかふさいせいかいせんりびょういん)

患者様の目標に向かって全力で向き合います! (理学療法士)

オルタネイト
  • リハビリテーション部
  • その他
  • 職歴6年
  • 森ノ宮医療大学出身

済生会千里病院で行っている理学療法について教えてください。また、理学療法士(PT)とは何をする職種で、PTになった理由は?

ICU、救急病棟、一般病棟、一般外来といった幅広い領域で、患者様を担当しています。
起き上がりや立ち上がり、歩行といった基本的動作の獲得を目指します。
PTになったのは、高校野球をしている際、チームメイトの怪我でPTという職種を知り、自分もサポートできればと思ったのがきっかけです。

済生会千里病院に入職したのはどうしてですか? また、この仕事のやりがいは?

救命救急やドクターカーがあり、超急性期の患者様との関わりが持てるのではないかと思い、入職しました。
必死に悩んで上手くいかない時もあります。しかし、患者様が元気になられていくのを間近で見ることができ、退院される姿には、僕自身も元気をもらえます。

最近嬉しかったことは?

リハビリ病院に転院された患者様が退院後、笑顔で当院に挨拶に来てくださったことです。

仕事とプライベートとのON/OFF切り替えはどうしていますか?

プロ野球観戦です。甲子園に行く日に限ってよく負けるので、8月現在は自粛中です…。

看護職へのメッセージをお願いします。

職種の垣根にこだわらず、よりよい雰囲気づくりをし、活気あふれる病院にしましょう。