【横須賀共済病院】のインタビュー

神奈川県・一般病院・国家公務員共済組合連合会

横須賀共済病院 (よこすかきょうさいびょういん)

患者さんが元の生活に戻れること、そして患者さんからの“ありがとう”の言葉にやりがいを感じます。

オルタネイト
  • ICU
  • 看護師
  • 職歴5年
  • 首都医校出身

現在のお仕事について教えてください。

術後の患者さんや重症患者さんの全身管理を行っています。

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

看護さんがICUから一般病棟へ転出できること、退院できること。
患者さんが元の生活に戻れることにやりがいを感じます。また、患者さんに“ありがとう”と言われるとやりがいを感じます。

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

私は、看護学校の時から救命センターでの仕事が夢でした。救命センターの経験をする前に循環器疾患の看護を学びたいと思い、1年前からCCUに配属となりました。CCU4年、ICU1年の経験の中で、もっと集中治療領域を学びたいと思いました。3次救急であるこの病院で、スキルアップしたいと思い入職を決めました。

看護学生のみなさんへ!

勉強や実習、大変だと思いますが、基礎となる所なので頑張って下さい!