【横須賀共済病院】のインタビュー

神奈川県・一般病院・国家公務員共済組合連合会

横須賀共済病院 (よこすかきょうさいびょういん)

無事にお産介助ができたときや、感謝の言葉を言われたときは仕事のやりがいになります。

オルタネイト
  • 産科
  • 助産師
  • 職歴0年
  • 東京医療保健大学出身

現在のお仕事について教えてください。

産科病棟で助産師として、お産をとりあげる分娩業務、新生児の観察や産後のお母さんの観察、授乳や沐浴など育児指導など、その他にも切迫早産や妊娠糖尿病、妊娠高血圧症候群で入院された妊婦の管理を行ったりしています。

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

無事にお産介助ができたときや、感謝の言葉を言われたときは仕事のやりがいになります。
また、授乳の介助などで指導したことでその後の授乳が円滑に進んでいる時などはよかったと思います。

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

奨学金の返済などを考え実家から無理なく通うことができる病院であったことや、地域の中でも大きな病院であり、看護師、助産師としての基礎を築くのによいと思ったからです。

看護学生のみなさんへ!

とてもやりがいがあり、日々成長できる職場です。先輩方も優しく丁寧に指導してくれます。皆さんと働けることを楽しみにしています。勉強や実習など大変ではあると思いますが、がんばってください。