【愛染橋病院】のインタビュー

大阪府・一般病院

愛染橋病院 (あいぜんばしびょういん)

MFICU

オルタネイト
  • 産科
  • 助産師
  • 職歴1年
  • 白鳳短期大学出身

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

日々、業務を行っていくうえで、自己の知識やスキルの未熟さに落ち込むことも多いですが、新たな命を迎える瞬間に助産師として立ち会えること、母子ともに元気に退院される姿をみられることにやりがいを感じます。また、「担当してもらってありがとうございました。」と言っていただける機会もあり、人の役に立てたと実感でき頑張ろうと思えます。

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

愛染橋病院では、年間約1500件もの分娩がありさまざまな症例の妊産婦さんがいます。総合周産期母子医療センターの認定も受けており、助産師として多くの経験ができるという点に魅力を感じ入職を決めました。
また、実習先病院であり病棟の雰囲気も知ることができ当院を志望しました。

就職活動の時、病院選びで一番大切にした点は?

スキルや知識を身に着けるためには、経験が必要不可欠であると考え、少しでも多くの経験を積み、妊産婦さんにとってよりよいケアを提供できるようになりたいと思いました。そのため、病院選びでは助産師として経験を多く積むことができるかどうかを一番大切にしました。

看護学生のみなさんへ!

実習・勉強と大変なことが多く、くじけそうになることもあると思いますが、とてもやりがいのある仕事だと思います。まだ未熟ですが、妊産婦さんとかかわっていく中で、改めて助産師を目指して良かったと感じています。みなさんも看護師・助産師になりたいという夢に向かって頑張ってください。

愛染橋病院の他の先輩の声もチェックする