【兵庫県立病院】のインタビュー

兵庫県・一般病院・専門病院

兵庫県立病院 (ひょうごけんりつびょういん)

子どもから大人まで、様々な患者さんへの理解を深める。【ひょうごこころの医療センター(精神科専門)】

オルタネイト
  • 精神科
  • 看護師
  • 職歴1年
  • 三重県立看護大学出身

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

子どもの心の看護に興味があり、児童思春期精神科のある病院を探していました。その中で新卒で精神科に就職すべきか迷いましたが、身体科の看護も学ぶことのできる教育体制が整っていたことから当院での就職を希望しました。

看護師として働く上で、この病院の魅力は何だと思いますか。

当院は兵庫県唯一の公立単科精神科病院であるため、精神科の専門的な看護を学ぶことができます。また、子どもから大人、急性期から慢性期までさまざまな患者樣が入院されているため、患者理解を深めることができます。

この病院のどんなところに働きやすさを感じますか。

県立病院のラダー教育に加え、当院独自の研修プログラムがあり教育体制が整っているため新人でも安心して病棟で勤務をすることができます。また、先輩方が丁寧に熱心に指導をして下さるため、温かい環境で働くことができます。

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

看護をするなかで少しでも問題行動が改善したときや、看護の対象が子どもであるため成長発達を感じられるときにやりがいを感じます。また、子どもたちの笑顔を見ると自分も元気になることができ、嬉しいと感じます。

看護学生のみなさんへ!

対象理解に困難を感じることも多々ありますが、とてもやりがいのある精神科看護を経験できる病院です。教育体制、職場環境に非常に恵まれているため自分のしたい看護を見つけられると思います。