【兵庫県立病院】のインタビュー

兵庫県・一般病院・専門病院

兵庫県立病院 (ひょうごけんりつびょういん)

子どもたちの笑顔を守り、パワーをもらう。【こども病院(小児専門)】

オルタネイト
  • CICU
  • 看護師
  • 職歴1年
  • 神戸大学出身

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

小児看護に興味があり、インターンシップに参加した際に小児専門病院ならではの工夫が施設や看護の中にあること、看護師がこども達に対して真摯に向き合っている姿を見て、この病院で小児看護について学びたいと思い選びました。

看護師として働く上で、この病院の魅力は何だと思いますか。

小児の専門病院だからこそ、より高度で専門的な知識・技術を身につけることをできることが一番の魅力だと思います。小児特有の関わりの難しさの中で、先輩が様々な工夫をしながら看護していることから日々学んでいます。

この病院のどんなところに働きやすさを感じますか。

看護師をはじめ、様々な職種の人が働いていますが、全員が強い責任感と小児専門病院のスタッフとしてのプライドを持っていることを一緒に働いて感じています。アットホームな雰囲気の中でもチームとして高めあうことのできる環境に感謝しています。

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

こども達の笑顔や頑張る姿から、たくさんのパワーをもらいます。そんなこども達の笑顔を守るための関わりができることが一番のやりがいです。また、先輩看護師が一つ一つ丁寧に教えてくれることで、入職当初よりできることが増え、看護に対する視野が広がっていることを実感でき嬉しく感じています。

看護学生のみなさんへ!

小児門病院というと、イメージがわきにくいかもしれませんが、是非一度インターンシップに参加して、兵庫県立こども病院の魅力を感じていただきたいです。こどもと家族の笑顔がが見られるような看護を目指して一緒に頑張りましょう。