【成田赤十字病院】のインタビュー

千葉県・一般病院・日本赤十字社

成田赤十字病院 (なりたせきじゅうじびょういん)

なりたい看護師像を目指せる職場

オルタネイト
  • 消化器内科
  • 看護師
  • 職歴1年
  • 千葉県立保健医療大学出身

実際に当院で働いてみてどのように感じましたか?

看護師として働き始めてまだ1年半程しかたっておらず、力不足であると感じることが多くあります。迷惑をかけてしまうことも多々ありますが、その都度指導していただける環境はとても素敵でありがたい職場だと感じます。
当院は教育体制がしっかりしているため、学びが広がっていきます。病棟の先輩方も熱心に指導して下さるため、日々たくさんの学びにあふれています。

仕事をするにあたって心掛けていることはありますか?

日々気を付けていることは、笑顔と話し方です。患者様に一番近い存在である看護師という立場は、患者様の療養生活の中で密接な関係になると思います。ストレスがかかる入院生活を送っている患者さまであるため、少しでも気分が晴れるように、常に明るく親身にかかわることができるよう意識しています。

なぜ看護師になろうと思いましたか?

私は病気と闘っている患者様の力になりたいと思い看護師になりました。自分が笑顔でいる事で患者様にも笑顔になってもらえるかもしれない、どんな些細なことでも自分がした事によって患者様を元気にしてあげられるかもしれない、という希望や可能性を信じて看護師として働きたいと思っていました。
そのため、今働いている中で患者様の笑顔や「ありがとう」という言葉をいただくと、もっと頑張ろうと自分の原動力にもなります。