【成田赤十字病院】のインタビュー

千葉県・一般病院・日本赤十字社

成田赤十字病院 (なりたせきじゅうじびょういん)

初めての連続の手術室で、周術期看護を日々学習中!

オルタネイト
  • 手術室
  • 看護師
  • 職歴1年
  • 城西国際大学出身

実際に当院で働いてみてどのように感じましたか?

学生時代の実習では、手術室実習は1日であったため手術室看護師の看護がどのようなものなのか十分に知ることができていなかったです。配属されてから初めて知ることばかりの連続で大変ではありますが、学び続けることで周手術期看護について知識を深めていければと思います。

仕事をするにあたって心掛けていることはありますか?

手術室に配属されて2年目となりますが、まだまだ知らないことが多いので、初めてつく症例やわからないことがある際は事前に先輩看護師に聞くこと。また、後輩が入ってきたので1年目の時に自分が知りたかったことは早めに知らせるように心掛けています。

なぜ看護師になろうと思いましたか?

幼いころに妹が生まれ、新生児室をのぞいた際に看護師が働いている姿をみて印象に残ったことがきっかけです。進路について考えた際に助産師になりたいと思っていましたが、実習を通して患者さんとの関わりから看護師になろうと考えが変わりました。