【成田赤十字病院】のインタビュー

千葉県・一般病院・日本赤十字社

成田赤十字病院 (なりたせきじゅうじびょういん)

生後数日の患者さんともコミュニケーションを大切にしています

オルタネイト
  • 小児科
  • 小児外科
  • 看護師
  • 職歴1年
  • 日本赤十字秋田看護大学出身

実際に当院で働いてみてどのように感じましたか?

私は実際に働いてみて、サポートをしっかり行ってくれる病院だと思いました。新人の時はもちろん、2年目も指導者が知識や技術の指導をしてくれたり、未修得研修で経験を増やすことができたり、教育へのサポートが充実していると感じました。

仕事をするにあたって心掛けていることはありますか?

私は常にその患者さんにあった接し方をしようと心がけています。小児科では、生後数日から21歳までの患者さんが入院します。0歳の患者さんと21歳の患者さんでは、コミュニケーションの取り方が変わってきます。0歳だからといって処置する際、何も伝えずに行うのではなく、しっかり声掛けをしてから行うようにしています。

なぜ看護師になろうと思いましたか?

私は自分が子どもの頃、入院をした際に担当してくださった看護師さんがとても優しかったことがきっかけで看護師を志しました。子どもの私にとっては、何をされるにもすべてが怖く感じていました。しかし、担当してくださった看護師さんは私に出来るだけわかりやすい言葉で説明してくれました。あの時担当してくれた看護師さんのように私もなりたいと思ったことがきっかけです。