【東邦大学医療センター佐倉病院】のインタビュー

千葉県・大学病院

東邦大学医療センター佐倉病院 (とうほうだいがくいりょうせんたーさくらびょういん)

患者さんから信頼される助産師を目指しています。

オルタネイト
  • 産科
  • 看護師
  • 助産師
  • 職歴1年
  • 茨城県立医療大学出身

就職活動の時、病院選びで一番大切にした点は?

病院選びで大切にしていたことは職場の雰囲気です。私はインターンシップに参加し、職場の雰囲気を感じることで自分に合っているかを確認し、決めました。入職してからもインターンシップで感じた温かい雰囲気は変わりなく、明るく元気な職場です。

印象に残っているエピソードを教えてください。

初めて担当看護師として、継続受け持ちをした患者さんが退院するときに手紙をくれたことです。初めての担当だったので、先輩にサポートをしてもらいながらの受け持ちでしたが、退院時に手紙をいただき、ありがとうと言っていただいた時は、この仕事を選んで良かったと思いました。

将来の夢(仕事上・プライベート)を教えてください。

先輩のように患者さんから信頼される助産師になることです。また、失敗して落ち込んでいるときに先輩からやさしく声をかけてもらい、励ましてもらうことも多くあるので、私も後輩に元気をあげられる助産師になりたいです。プライベートでの夢は明るい家庭を築くことです。 (2017.11記載)