【石切生喜病院】のインタビュー

大阪府・一般病院・医療法人 藤井会

石切生喜病院 (いしきりせいきびょういん)

学びを深めることでやりがいを感じられ、プライベートも充実しています。

  • 内科
  • 神経内科
  • 呼吸器内科
  • 呼吸器外科
  • 消化器内科
  • 消化器外科
  • 循環器内科
  • 外科
  • 整形外科
  • 形成外科
  • 脳神経外科
  • 心臓血管外科
  • 皮膚科
  • 泌尿器科
  • 婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • リハビリテーション科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • その他
  • 看護師
  • 職歴2年
  • 小阪病院看護専門学校出身

現在のお仕事について教えてください。

手術室に所属しています。業務内容は主に直接介助・間接介助・中材業務などです。11科の手術が行われています。各科それぞれの特性があり覚えることがたくさんあり看護技術も病棟とはまた違って慣れないこともありますが、先輩方に指導やアドバイスをしていただきながら学びを深めています。医師、看護師、他スタッフが1つのチームとして関わっていることが実感できます。

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

今までは指導していただく立場だったのが2年目になると各科の担当を任せてもらい、教えるという立場にもなりました。根拠をもって説明できるように、分りやすいようにと知識を深めたことで、それを相手に理解してもらえて不安なく手術につけるようになってもらえたらやりがいを感じます。

看護学生のみなさんへ!

手術室については周手術期の看護は学びますが、特殊部署なのでその他のことを学校では学ぶ機会が少ないと思います。イメージがつきにくい、不安に感じることもあると思いますが、先輩方が1つずつ教えてくれます。少しずつ理解し、ついていけるようになると楽しさややりがいを感じられると思います。

就職活動の時、病院選びで一番大切にした点は?

家族が入院した際の対応が丁寧だったことから印象が良いことや自宅から近いことです。また、休日が月10日と多いのでプライベートも大切にできる事です。

将来の夢(仕事上・プライベート)を教えてください。

まだまだ知識も技術も未熟なので、学びを深めてもっとやりがいを感じられる仕事ができるように頑張ります。プライベートでは、やりたいことにどんどんチャレンジしていきたいと思っています。