【河内総合病院】のギャラリー

大阪府・一般病院

河内総合病院 (かわちそうごうびょういん)

新人看護師を育てる!

 新人がスムーズに職場に適応し、成長できるよう「プリセプターシップ」を導入し、プリセプターだけでなく、教育担当者やスタッフなど病棟全体で個々に合わせた育成を支援しています。
 新人の間は、初めてのことが多くできないことばかりで不安が強いですが、それはみんな同じです!新人同士で悩みを共有し、先輩の支援を受けながら頑張っています。
 入職時研修では、感染やリスクマネジメントなどの講義や、注射や吸引、排泄、移乗動作などの演習を行い、現場ですぐに必要となる知識・技術を確認しています。その他フォローアップ研修として、メンバーシップ、優先課題を考えるシュミレーション研修、夜勤導入の心構え、看護の振り返り等の研修を行っています。1年後には入職時と違い、新人みんなの落ち着いた表情を見て、成長を確認しています。

『自律・自立した看護師の育成』を目指したキャリアアップ支援

 クリニカルラダー研修を活用しながら、目標管理面接で、自己のキャリアについて計画・フィードバック・向上できるよう支援しています。
 クリニカルラダーは、Ⅰ~Ⅴ、ジェネラリスト、スペシャリスト、管理ラダーで構成し、研修を開催しています。また専門知識を深めるために、脳卒中リハビリテーション看護認定看護師による「脳看護コース」や医師による脳外科研修、循環器研修、呼吸器研修、また薬剤師・放射線技師・理学療法士による研修を開催しています。