【東京都立病院機構(現都立病院及び公社病院)】のインタビュー

東京都・一般病院・専門病院

東京都立病院機構(現都立病院及び公社病院) (とうきょうとりつびょういんきこう)

どんな時でも明るく前向きに!!!

オルタネイト
  • 神経内科
  • 看護師
  • 職歴3年
  • 弘前学院大学出身

現在のお仕事について教えてください。

所属:神経病院
神経難病の患者さんが多く入院されており、進行性の疾患であるため病気と共に患者さんがどのようにその人らしく生活できるのかを患者・家族とともに考えて支援しています。また、患者・家族が持っている力を十分に発揮できるような看護を心掛けています。

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

実習時のALS患者さんとの関りを通して、患者・家族の持てる力を十分に発揮できるような看護を行いたいと思いました。就職活動をしていた際に「患者の思いを形に」という部分を説明会でも、インターンシップでも感じたため入職を希望しました。

看護学生のみなさんへ!

毎日大変だと思いますが、病院説明会やインターンシップに積極的に参加し、自分にあった職場を見つけてください!神経病院は先輩看護師が優しく丁寧に、それぞれのペースに合わせた指導をしてくださいます。こんな看護師になりたいと思える看護師が沢山いますので、インターンシップ等でもお待ちしています!!!