【東京都立病院】のインタビュー

東京都・一般病院・専門病院

東京都立病院 (とうきょうとりつびょういん)

医療や看護の学びがあり、支えてくれる先輩方が多い恵まれた環境 です!

オルタネイト
  • 気管食道外科
  • 看護師
  • 職歴4年
  • 東京都立広尾看護専門学校出身

現在のお仕事について教えてください。

所属:駒込病院
主に食道がんの方が入院されている病棟で看護を行っています。手術療法、化学療法、放射線療法、それらを組み合わせた多岐に渡る医療と看護を学ぶことができます。急性期における患者指導や、慢性期・終末期における苦痛症状緩和のための関わりも必要となり、学びが尽きません。外科病棟に勤務していますが、内科的医療の知識も含め多くのことを知ることができます。

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

学生時代に実習をさせていただき、看護師が患者さんをとても尊重している雰囲気を感じました。看護師としての第一歩を踏み出す際に、がん医療・看護の知識を持つことは重要ではないかと考えたことも当院を志望した理由の一つです。卒業生の先輩方も多く就職されており、学校の先生からの勧めもあり、就職を希望しました。

看護学生のみなさんへ!

日々の実習や授業お疲れ様です。コロナ禍で実習環境や授業においても変化を求められ大変かと思います。これまで当たり前にできていたことができなくなり、複雑な気持ちになることもあると思います。できることを一つ一つ精一杯取り組めば、必ず自分の力となって返ってくると思います。辛い状況が続きますがお互い乗り切りましょう!一緒に働くことができる日を願いながら応援しています!