【東京都立病院機構(現都立病院及び公社病院)】のインタビュー

東京都・一般病院・専門病院

東京都立病院機構(現都立病院及び公社病院) (とうきょうとりつびょういんきこう)

先輩に相談しやすい環境があり、安心して楽しく働くことができます

オルタネイト
  • 外科
  • 整形外科
  • 泌尿器科
  • 婦人科
  • 看護師
  • 職歴2年
  • 東京有明医療大学出身

現在のお仕事について教えてください。

所属:大塚病院
私は、急性期外科系病棟で勤務しており、手術目的の患者さんが多く入院しています。入院、手術、退院と経過が早く、多くの診療科があるので覚える知識や技術も多いですが、患者さんの回復が目に見えて分かり、とてもやりがいがあります。入院当初から退院を予測し、先輩看護師と相談しながら、退院後を見据えた介入に力を入れています。

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

教育制度が整っていることに魅力を感じました。私は現在、看護師2年目で、基礎コースⅡの研修を受けています。指導者の方や先輩から、丁寧に指導を受けられるため、入職後も看護師として成長できると思い、入職を決めました。その他にも、実際に病棟を見学に行った際に病棟スタッフの雰囲気が良く、職員の方が優しく声をかけやすい環境だったことも理由の一つです。今もその印象は変わっていません。

看護学生のみなさんへ!

インターンシップや病院説明会では病院ごとの特徴や雰囲気を知ることが出来るので気になる場所があれば参加してみるのが良いと思います。将来、機会があれば、皆さんと一緒に働ける日が来ることを楽しみにしています。これから実習、国家試験勉強もあり、大変だと思いますが、自分の力として身につくものなので、体調に気をつけて頑張ってください。応援しています。