【千葉大学医学部附属病院】のインタビュー

千葉県・大学病院

千葉大学医学部附属病院 (ちばだいがくいがくぶふぞくびょういん)

患者さんの思いに寄り添えるようになりたいです

オルタネイト
  • 耳鼻咽喉科
  • 看護師
  • 職歴2年
  • 富山大学出身

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

 学校の先生から勧めれ、病院見学に行きました。実際に病院を見たり、そこで働く看護師のお話を聞いたり、病棟のアットホームな雰囲気を感じ、当院にしようと思いました。

仕事をするにあたって心掛けていることはありますか?

 当科では疾患の特性上、気管切開をしていたりと話せない患者さんが多く入院しています。自分から十分に訴えることができない患者さんの思いに寄り添い、受け止められるよう、日頃からコミュニケーションを積極的にとるように心がけています。

へこたれた時に立ち直れたきっかけやコツは?

 仕事で悩んだり、落ち込んだりすることもありますが、同期と話をしたり、励ましあったりしています。また病棟の先輩方も優しく、相談に乗ってくださり、困った時は親身になって、いつも助けてもらっています。また、仕事終わりに友達とご飯に行ったり、LIVE DVDの鑑賞会をしたり、休日にLIVEやプチ旅行に行き、リフレッシュしています。