【りんくう総合医療センター】のインタビュー

大阪府・一般病院

りんくう総合医療センター (りんくうそうごういりょうせんたー)

大阪府南部の救命救急医療の中核として、3次救急医療を専門に対応をしている病院です

オルタネイト
  • 脳神経外科
  • 歯科口腔外科
  • 救急科
  • 看護師
  • 職歴0年
  • 藍野大学短期大学部出身

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

この病院へ入職を決めた理由は、大阪府南部地域における救命救急医療の中核として、3次救急医療を専門に対応していること、また災害拠点病院として役割があり災害が起こった時少しでも多くの方を助けられるのではないかと感じたからです。   

就職活動の時、病院選びで一番大切にした点は?

一番は教育体制が整っていることだと思います。この病院に入職して院内研修や部署内での勉強会があり、教科書だけではわからない学びがたくさんありました。また実際に病院見学に行き仕事の体験をさせていただくことで働く環境やチームワークの重要性としてどのような声掛け、体制で勤務しているのか知ることも重要だと思います。パンフレットで見るだけでなく、どのような教育プログラムなのか知っておくことも大事だと思います。

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

一つひとつ覚えたことを実践できる様になり、アセスメントが繋がるようになって、少しずつ自分の成長に気づくことができます。日々指導を受ける中で自分ではわからない成長を先輩から声をかけてもらった時が一番うれしいです。