【りんくう総合医療センター】のインタビュー

大阪府・一般病院

りんくう総合医療センター (りんくうそうごういりょうせんたー)

知識や技術が身に付いていく実感がうれしく、やりがいになっています

オルタネイト
  • 循環器内科
  • 看護師
  • 職歴0年
  • 大阪医専出身

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

私はもともと急性期の病棟で働きたいと思っていて、いろいろな経験ができて勉強になるような病院を探していました。りんくう総合医療センターは、私の地元で一番大きな病院で3次救急の病院です。このような病院で働くことができたら、多くのことを経験することができ、勉強になると思い入職を決めました。

就職活動の時、病院選びで一番大切にした点は?

勤務時間や給与、福利厚生などはもちろん大事なことですが、私は教育体制についても注目しました。夜勤などもあり、時間が不規則な生活の中で勉強する時間が作れるのか不安に思っていました。病院で勉強会や講習を積極的に開いて下さっていると勉強する時間が確保できるので、新人にとっては特に、働く上で大事なことだと思います。

現在のお仕事について教えてください。

私は希望していたICUに配属が決まり喜びましたが、実際に働いてみると、初めての単語・薬剤・機器が多く、覚えることがいっぱいで苦労しています。しかし、先輩方がどんなに忙しくても優しく丁寧に教えて下さるおかげで、知識や技術が少しずつ身についています。身についている実感が嬉しくもあり、仕事にもやりがいも感じています。