【三井記念病院】のギャラリー

東京都・一般病院

三井記念病院 (みついきねんびょういん)

自らの目標を設定し、学び続けるための礎を築く1年間

 現場ではプリセプターナースを中心にして、職場の特性や個々のペースに合わせた個別指導を実施しています。
それと平行して月に1~2回行なわれる新人研修では、同期と情報交換をしたり成長を確認し合ったりしながら、看護実践に必要な知識と技術を段階的に習得します。また、職員支援室の公認心理士による精神面のフォローも行っています。

ポートフォリオ学習

 病棟で教わったことや、勉強会の資料などをファイリングしていくポートフォリオ学習を看護師教育に取り入れています。年次ごとに目標を設定し、そこに向かって日々「できたこと」をファイルに整理することで自分自身の成長の記録を作成するとともに、課題を明確にしていきます。

充実したオフと職員寮

 当院は、東京の中心「千代田区」に位置しておりビジネス街と下町の中間地点に位置しています。病院のある秋葉原というエリアは近年、さまざまな文化が発展し特色ある街へと変化してきています。都心のターミナルステーションとして、山手線、つくばエクスプレスなどさまざまな路線が交わり通勤するにも便利な街です。また、銀座・有楽町・丸の内も10分程度、新宿へも15分程度、六本木、お台場へも20分程度と、外出するにも便利です。休日は、いろいろな街に出て、お気に入りの店を探したり、その日の気分に合わせて様々な過ごし方ができます。
 看護師用の独身寮も、秋葉原・新御徒町・人形町・菊川・南千住・浅草・亀戸と通勤圏内(徒歩含め最大30分程度)にワンルームマンションをご用意しています。セキュリティも万全で東京の中心にいながら安心した環境で過ごすことができます。