【岩手県立病院】のギャラリー

岩手県・一般病院・療養型・精神科

岩手県立病院 (いわてけんりつびょういん)

岩手県立病院ギャラリー情報の紹介ページです。キャリタス看護では、病院や医療機関・施設の求人に関する情報を色々な側面からお伝えしますね。
岩手県立病院ギャラリー情報は就職や転職を考える上でも意外と重要な情報が詰まっていますから見逃さないように確認してみてくださいね。岩手県立病院ギャラリー情報で気になる部分があったら是非、見学や面談する機会があった際には質問してみて下さいね。病院や医療機関・施設の特徴でもある場合も多いので、話のきっかけ作りとしても大事な要素です。

新採用技術研修Ⅰ(静脈注射)
新採用技術研修Ⅲ
新人看護師BLS研修
各病院に職員公舎(宿舎)を設置

県民に信頼され、愛される医療の実践

岩手県立病院は、急性期から慢性期、精神、療養等様々な医療を岩手県内各地に提供しています。様々な看護を経験できるため、看護師としての幅も広がり、自分が目指す看護の発見、実現ができる場所です。

【看護部(科)の基本方針】
県民の健康を守る自治体病院としての使命を自覚し、県民に信頼され、愛される医療の実践者として、医療チームにおける役割を果たし、社会の求める看護を提供します。

県立病院全体で継続的に育成支援

新人からジェネラリストまで教育・研修体制が充実しており、県立病院全体で継続的に育成支援しています。
新人看護師では1年間、技術研修や多職種合同研修など様々な研修を通して、知識やスキルを磨いていきます。
各分野の認定看護師が講師となり、同期と一緒に学びを深めていきます。
研修内容の一例
●新人技術研修Ⅰ 採血・与薬の技術
・点滴や採血の技術 ・輸液ポンプ・シリンジポンプの取り扱い
●新人技術研修Ⅱ 創傷管理技術
・褥瘡処置について ・オムツの当て方 ・皮膚保護剤、マットレスについて
●新人技術研修Ⅲ 呼吸・循環を整える技術
・吸引・体位ドレナージ ・人工呼吸器装着患者の看護 ・気管挿管

看護師ひとりひとりを育てていきます

日常業務では、プリセプター制度による公私両面でのサポートを行っているほか、県内各地の基幹病院には、教育専従看護師を配置し、教育・研修面だけでなく、色々な相談にも乗りながら、看護師ひとりひとりを育てていきます。
その他、PNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)という看護師ふたりがパートナーとなり看護業務を一緒に実践し、質の高い看護の提供(2人3脚の看護)を行う看護提供方式を導入している病院もあります。
看護師ふたりで患者さんを受け持つため、新人や若手は、先輩の看護業務を側で学ぶことができるだけでなく、先輩看護師も新人の気付きから学ぶことも多く、『責任』と『やりがい』を分かち合う看護提供方式です。

岩手県立病院ギャラリー情報をご覧いただきました皆さんへ

岩手県立病院ギャラリー情報に新しい発見はありましたでしょうか、少しでも興味をもてる内容であれば、資料請求や見学会・インターンシップ等への参加がお勧めです。きっかけは人によって様々ですが、岩手県立病院ギャラリー情報の中で興味をもった内容は、皆さんの就職や転職を考える際に大事な情報の一つにきっとなります。新卒看護師の就職・求人情報や、看護師の転職・求人情報について豊富に取り扱っているキャリタス看護を是非ご活用下さい。

周辺のエリアで病院を探す