【労災病院グループ】のインタビュー

神奈川県・一般病院

労災病院グループ (ろうさいびょういんぐるーぷ)

看護師として成長できる教育体制が整っています。

オルタネイト
  • 脳神経外科
  • 看護師
  • 職歴3年
  • 小倉南看護専門学校出身

労災病院に就職した理由は何ですか?

私が就職先を選ぶ時に一番大切にしていた点は、新人看護教育体制が整っているかどうかという点でした。自分が看護師として成長できる教育体制が整っている当院では、院内研修を含め、一人の新人看護師にアソシエイト(技術面での先輩看護師)とプリセプター(精神面での先輩看護師)がついている為、毎日の緊張の中、わからないことがあったらすぐ相談できるという環境があり、安心して看護を行う事ができました。

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?(1/2)

新人看護師のとき、知識や技術が未熟で落ち込んでいましたが、脳神経外科病棟で働く中で、脳梗塞発症後に麻痺が残存した患者さんが入院中にリハビリに対して積極的に取り組み、出来なかったことが退院前には出来るようになっている姿を見ると、自分の励みになり頑張ることができました。

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?(2/2)

処置や検査などで忙しい毎日の中でも、自分が目指す看護師像「患者さんに寄り添った看護」を常に考え続けながら、先輩看護師とともに日々頑張っています。楽しい仕事ばかりではないですが、とてもやりがいのある仕事だと感じています。