【名古屋徳洲会総合病院】のインタビュー

愛知県・一般病院

名古屋徳洲会総合病院 (なごやとくしゅうかいそうごうびょういん)

ローテーション研修で多くの技術が身に付きます

  • 看護師
  • 職歴1年
  • 椙山女学園大学出身
  • オルタネイト
  • オルタネイト
  • オルタネイト

◆私が入職を決めた理由

当院にはローテーション研修があり、私は学生時代、働きたい科が決まっていなかったため、いくつかの科を経験してから希望を出せることに魅力を感じました。またインターンシップに来た際、退院される患者さまが看護師一人ひとりに丁寧にお礼をしているのを見て、こんなに患者さまに感謝される看護をしているんだと感じ、ここのスタッフの方々と一緒に働きたいと思ったことも入職した理由の一つです。

◆さまざまな病棟の特徴を学べる環境

部署によって、高い頻度で行われる処置や入院患者さまの特徴が違うため、多くの技術が身に付くと感じています。部署が変わり、新しい先輩、あまり話したことのない同期と一緒になり、新たな人間関係づくりは大変でしたが、困ったときに相談できる方だけでなく、病院全体にも知り合いが増えました。
その他、職員向けの夏祭りやケーキバイキングなどイベントも多く他職種と関わる機会があるため、関係も広がり楽しく働いています。