【千葉県千葉リハビリテーションセンター】のインタビュー

千葉県・一般病院

千葉県千葉リハビリテーションセンター (ちばけんちばりはびりてーしょんせんたー)

患者さんに寄り添える看護師を目指して

オルタネイト
  • 整形外科
  • リハビリテーション科
  • 看護師
  • 職歴0年
  • 独立行政法人 国立病院機構 千葉医療センター附属千葉看護学校出身

現在のお仕事について教えてください。

私は現在、整形外科・リハビリテーション科の患者さんがいる病棟で1年目ナースとして勤務しています。人工関節置換の手術を受ける患者さんに入院から術前・術後・退院まで関わっています。はじめは、患者さんと関わる上で知識や技術が足りなく不安を感じていました。しかし、固定チームの中で先輩方の丁寧な指導やプリセプターシップでの支援を通して、少しずつ自信をもって患者さんに関われるようになってきました。

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

先輩に教わりながらセラピストさんやMSWさんとやりとりをし、元気に退院していく患者さんの姿を見ると嬉しく感じます。

看護師として「こうなりたい」というビジョンを教えてください。

リフレッシュ研修や他病棟での技術研修など、研修内容も充実しています。大変なこともありますが、先輩方や患者さんの「ありがとう」の言葉に支えられ日々元気に働いています。患者さんに寄り添える看護師を目指しています。

千葉県千葉リハビリテーションセンターの他の先輩の声もチェックする