【東京慈恵会医科大学葛飾医療センター】のインタビュー

東京都・大学病院

東京慈恵会医科大学葛飾医療センター (とうきょうじけいかいいかだいがくかつしかいりょうせんたー)

日々充実した生活を送っています!

オルタネイト
  • ICU
  • 看護師
  • 職歴2年
  • 目白大学出身

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

インターシップで医療従事者間の関係性が良好で不明点等を聞きやすく、専門知識をわかりやすく教えてもらえたこと。また、挿管患者さんの看護実践を体験し、様々な視点から患者さんを捉え、患者さんに寄り添った看護をしていたため

慈恵大学のいいところ・慈恵看護のいいところ

・研修をしっかり行ってから看護実践が出来るので、安心して看護が出来る。
・先生や認定看護師が講習を開いてくれる

へこたれた時に立ち直れたきっかけやコツは?

・先輩へ相談し、自分のダメなところ・良かった所を教えてもらい次に活かす
・仕事から離れプライベートを充実させリセットすること

印象に残っているエピソードを教えてください。

もう助からないかもと思って看護していた患者さんが、治療やリハビリを重ね退院する際ICUへ来て「あなたに看てもらえて良かった。辛い時に側に居てくれてありがとう。」と言い、元気な姿を見送れたこと。辛い時だからこそ、側で患者さんを見つめ、何が必要かを見極め介入し、励ましながら寄り添うことが大切だと改めて学んだ。

看護学生のみなさんへ!

国家試験や社会人になる不安等あるかと思いますが、私はどんな看護師になりたいか、ワークライフバランスをどうとりたいかを考え、慈恵医大を選び、日々充実した生活を送っています。是非、インターシップで慈恵の看護を体験してみて下さい。