【東京慈恵会医科大学葛飾医療センター】のインタビュー

東京都・大学病院

東京慈恵会医科大学葛飾医療センター (とうきょうじけいかいいかだいがくかつしかいりょうせんたー)

いつもプリセプターの先輩に相談にのってもらっています。

オルタネイト
  • その他
  • 看護師
  • 職歴2年
  • 宮崎県立看護大学出身

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

 大学で学んだナイチンゲールの理論を生かせる病院で働きたいと思ったからです。
患者さん、家族の思いに寄り添った看護を提供できているところ。どうして患者さんがそう思っているのか、家族はどういう思いを抱えているのか、というところを患者さんとコミュニケーションを図りながら思いを傾聴してい き、 その人に合った看護を提供できていると思いまず。

へこたれた時に立ち直れたきっかけやコツは?

仕事をしていて辛かったことや、わからなかったことなどプリセプターの先輩に相談にのってもらい、アドバイスをもらっています。話を聞いてもらうことで自分の気持ちが整理されて、また頑張ろうという気持ちになれます。

看護学生のみなさんへ!

国試の勉強、実習と大変なことも多いと思いますが、自分の夢に向かって頑張ってください。