【東京慈恵会医科大学附属病院】のインタビュー

東京都・大学病院

東京慈恵会医科大学附属病院 (とうきょうじけいかいいかだいがくふぞくびょういん)

看護の中で生まれる喜びはとても大きく、自分の宝物になると思います

オルタネイト
  • 呼吸器内科
  • 耳鼻咽喉科
  • その他
  • 看護師
  • 職歴4年
  • 宮崎県立看護大学出身

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

「病気を診ずして病人を診よ」という病院の理念にもあるように患者さん自身を見つめ患者さんの個別性にあった看護を提供しているところです。スタッフが患者さんの立場に立った看護を実践し、常に患者さんにとって必要な看護とは何かを見出しながら働いているため、質の高い看護が実践できていると思います。

へこたれた時に立ち直れたきっかけやコツは?

同僚の存在です。へこたれた時親身になって話を聞いてくれ、支えてくれた同僚がいてくれたから今まで頑張ってこれたと思います

看護学生のみなさんへ!

看護師はとても大変な仕事だと思います。だけど、その分やりがいがあり、患者さんとの出会い、看護の中で生まれる喜びはとても大きく、自分の宝物になると思います。