【東京慈恵会医科大学附属第三病院】のインタビュー

東京都・大学病院

東京慈恵会医科大学附属第三病院 (とうきょうじけいかいいかだいがくふぞくだいさんびょういん)

地域に密着した医療体制、自然が多い環境のなかでの療養生活が送れるところが魅力です!

オルタネイト
  • 消化器外科
  • 看護師
  • 職歴3年
  • 宮崎県立看護大学出身

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

ナイチンゲールの看護理論が日々の看護実践の中に取り込まれており、大学で学んできたことを活かすことができると思ったからです。また、入職前に病院見学をさせて頂き、地域に根づいた医療環境、自然の多い環境などに惹かれて第三病院を選びました。

へこたれた時に立ち直れたきっかけやコツは?

同期と勉強会を開いたり、食事をしたりして、次に失敗しないように気持ちを整えています。

看護学生のみなさんへ!

まだまだ未熟な2年目ですが、毎日患者様と関わり、楽しく笑顔で働くことができています。きっと、素敵な環境がみなさんを待っていると思います!ぜひ、第三病院で一緒に看護を頑張っていきましょう。